ららぽーとTOKYO-BAYでクライミング! GRAVITY RESEARCH TOKYO-BAY

クライミングは、思っているよりカンタンです。
GRAVITY RESEARCH なら、第一歩を踏み出すあなたを
万全の設備と丁寧なインストラクターがお出迎え。
日常から離れる感覚を楽しみませんか。

住所:〒273-8530 千葉県船橋市浜町2-1-1
   ららぽーとTOKYO-BAY 南館3F
電話番号:047-404-8961
営業時間:11:00~22:00
>>料金等の詳細はこちらをご覧ください

グラビティリサーチ公式インスタグラム



瑞牆山ハイキング

スタッフkenです。

寝苦しい夜に、スタッフしまっし―の夢を見ました。

夏を越すたびに体力が削られている気がします。。

 

そんな毎日から

リフレッシュも兼ねて

瑞牆へ行ってきました!

 

一泊二日

もちろんテント泊

 (テントが世の中で一番落ち着く場所)

 

f:id:gravity-research:20170712072635j:plain

初日猛暑

ボルダーやるもなにも出来ず

汗のかきすぎか、頭が痛くなってきて、、、

これが熱中症なのか、、、、、

ほとんどお昼寝してました。

 

 

二日目は、当初の予定を変えて

瑞牆山に登山

暑すぎて、まともにボルダーできないからね(^u^)

 

f:id:gravity-research:20170713083040j:plain

「パノラマコース」入口

 

実はわたくし、登山の人

瑞牆山にも何度か登ったたことがあります。

今回は、登った事の無いルートにチャレンジです。

パノラマコース楽しみです。

 

f:id:gravity-research:20170713090620j:plain

昭文社『山と高原地図 金峰山 甲武信』

には載っていないのでちょっと不安でしたが、

看板もあって予想より整備されてます。

ピンクテープさえ見失わなければ歩きやすいです!

ちなみに、

菊地敏之著、白山書房『新版 関東周辺の岩場』

にはパノラマコースとして紹介があります。

 

 

途中、『新版 関東周辺の岩場』片手に

カンマンボロン大面岩

クライミングルートを見学しつつ歩きます。

 

急登と暑さで汗だく

きもちいいい!

そして、大ヤスリのふもとにきたら

山頂まであと一息です!

 

f:id:gravity-research:20170713102336j:plain

かっこいいボルダー

 

山頂から見た

大ヤスリ岩

あのうえに立ちたい!

f:id:gravity-research:20170713111925j:plain

 山頂には子どもたちも多く

この時期のハイキングにはぴったりな様子

 

帰りは「不動沢コース」で下山

 

f:id:gravity-research:20170713124125j:plain

不動滝

滑るように流れていきます

浴びて

洗って

飲みました(おいしいよね)

 

f:id:gravity-research:20170713124340j:plain

初日はどうなる事かと思う暑さでしたが、

二日目は雲が多少あったおかげか、

そこまでの猛暑ではなく、

木漏れ日がきもちいハイキング日和でした!

 

日に当たって汗をかいて、

なおかつ高いところまで登れて歩けて

最高だなーーー!

来てよかったです(^u^)

 

以上

 

↓↓ LINE限定おもしろ課題、随時配信中です!

のぼれたかたは受付で豪華景品が!?

公式LINEアカウントで最新情報をGET!!

友だち追加数  

 

 

 

 

GRAVITY RESEARCH は、登山・アウトドアの専門店 好日山荘が運営するスポーツジム感覚で楽しめる新しいスタイルのクライミングジムです。