ららぽーとTOKYO-BAYでクライミング! GRAVITY RESEARCH TOKYO-BAY

クライミングは、思っているよりカンタンです。
GRAVITY RESEARCH なら、第一歩を踏み出すあなたを
万全の設備と丁寧なインストラクターがお出迎え。
日常から離れる感覚を楽しみませんか。

住所:〒273-8530 千葉県船橋市浜町2-1-1
   ららぽーとTOKYO-BAY 南館3F
電話番号:047-404-8961
営業時間:11:00~22:00
>>料金等の詳細はこちらをご覧ください

スタッフの休日 子持山獅子岩

どうも、最近休みといえばマルチピッチばっかりな冨田です。

 

今回も、前回の二子山に続き、やり残していたマルチを登ろうというテーマで、群馬県渋川市の子持山へ行ってきました。

 

この日は朝方東京では雨、現地へ向かう途中にも多少小雨は降ってはいたものの、とりあえず行ってから決めるの精神で現地着。

 

現在は林道の落石による!?崩壊で、3号橋の手前までしか車では進めませんでした。

 

そこからは徒歩。

f:id:gravity-research:20170614082105j:plain

すごい崩壊具合です。

 

f:id:gravity-research:20170614082501j:plain

凄味のある絵です。

 

f:id:gravity-research:20170614083128j:plain

程なくして、登山道に到着。

 

f:id:gravity-research:20170614085953j:plain

左側「この先危険(赤字)」の道しるべ。

クライミングは危険ですもんね。

 

f:id:gravity-research:20170614090519j:plain

そして取付きに到着!

そして、今回も濡れた岩(泣)

昨日の雨のせいか、特に下部はビショビショな状態です。

とにかく、雨は降っていないので登り始めることに。

今回も60mのシングルロープで登ります。

 

f:id:gravity-research:20170614094940j:plain

写真:2ピッチ目終了点より取付きを見る

短く切られた1ピッチ目と2ピッチ目を一気に登ります。

ガバ足頼り。逆層スラブ、スメアはできませんでした。

 

f:id:gravity-research:20170614094947j:plain

写真:2ピッチ目終了点から3ピッチ目を見る

ジャバジャバ水が染み出しています。

 

f:id:gravity-research:20170614104525j:plain

それでも、徐々に晴れてきました。

 

f:id:gravity-research:20170616122235j:plain

晴れました!

快調なクライミング(注:安定したところで撮影してます)

このころになるとスメアも怖くありません。

 

f:id:gravity-research:20170616122525j:plain

フォロー中のシャッターチャンス。

 

f:id:gravity-research:20170616122807j:plain

写真:獅子岩の頂上にて

全7ピッチ、何事もなくサクサクと登り終えました。

喉乾いた。

 

f:id:gravity-research:20170614122815j:plain

頂上はこんな感じ。

絶景を楽しみ、のんびりとお昼ごはんを食べてから、

登山道を下山しました。

帰りの温泉も楽しみです。

 

初心者向けと言われるだけあって、素直なルートでロープの流れも問題ありませんでした。

アンカーボルトが短い間隔で打たれており、加えてハーケンなども多数みられました。

メンタル面でも安心して登れるマルチと言えるでしょう。

 

いや~マルチって本当にいいもんですね。

GRAVITY RESEARCH は、登山・アウトドアの専門店 好日山荘が運営するスポーツジム感覚で楽しめる新しいスタイルのクライミングジムです。